2015年01月19日

「COPENミーティング in 大笹牧場」の開催運営について(ご報告)

初春の候,皆様にはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
また,弊催行イベント「COPENミーティング in 大笹牧場」につきまして,日頃よりご愛顧くださり,まことにありがとうございます。

表題の件につきまして,ご報告いたします。

ふとしたきっかけにより,栃木県下のダイハツ・コペン(L880K)のオーナーが発起となって,2006年に開催された弊イベント「COPENミーティング in 大笹牧場」。
昨年までの全8回の開催において,全国のコペンオーナーに参加して頂き,また弊イベントを経て,さらに多くのオーナー同士のご縁を育む機会を提供することが出来ました。
これまでの皆様のご愛顧に,スタッフ一同,心より感謝を申し上げます。

弊イベントの運営に際しては,外部のイベント運営会社を一切用いず,スタッフ各人も無報酬,手弁当にて,日常の合間を縫って運営を行ってきました。
また,関係する地元企業や報道機関,そして会場である大笹牧場といった多くの関係者のご厚意も頂戴することで,会場の貸与や施設の優先的な利用,イベント中の景品等,さまざまな形で参加者の皆様に還元することができました。

しかしながら,
運営に携わるスタッフそれぞれの生活の変化,また協力企業・団体様方の状況の変化など,様々に複合した要因により,今後の運営活動に限界が生じることが想定されるようになりました。
加えて,旧コペンの流通開始からおよそ13年が経過し,日本全国,また海外にまでコペンオーナーの輪がひろがり,各地で大小さまざまな規模のオーナーズミーティングが催されるようになりました。
以上のようなことから,弊イベントの「コペンオーナー同士の交流の促進」という趣旨がすでに結実され,もって弊イベントの目的・役目は達成されたものとみなすことと判断し,
平成26年度開催分をもって,弊イベントの開催運営を終了することといたしました。

新型コペン(ローブおよびエクスプレイ)も世に出,新旧コペンオーナー同士の交流はますます増えていく事と思います。
今後は,全国に散らばるオーナーがおのおの手を取り合い,協力してその輪を繋げ,広げ続けていって頂ければと思います。
皆様のご協力により8か年続けることが出来た,「COPENミーティング in 大笹牧場」という存在が,皆様の人生において意義あるマイルストーンでありましたら,私どもスタッフとして,これ以上の喜びはありません。

改めまして,
弊イベントの開催に際しご協力を下さいました,
 栃木県酪農農業協同組合 ご担当者様,
 日光霧降高原大笹牧場 牧場長はじめ従業員の皆様,
 各種企業・団体の皆様,
そして,
 弊イベントにご参加くださいました皆様,ならびに イベント参加をお許し下さったご家族様
に対しまして,この場をお借りして,心より厚く御礼申し上げます。

平成27年1月
「COPENミーティング in 大笹牧場」運営チーム
posted by 大笹運営スタッフ at 19:59| 運営からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。